下呂の花火


岐阜県飛騨地方で最も大きな温泉街である「下呂温泉」では、
毎年、クリスマスシーズンになると、音楽とレーザー光線を交えた、
花火大会が行われます。

私の住む飛騨高山から下呂温泉までは、クルマで約一時間の距離。
というわけで、今年は、この花火大会に、でかけみました。

花火といえば、夏の風物詩というイメージがありますが、
白く曇る吐息の向こうに見る冬の花火も、
なかなか、風情があっていいものです。

この花火大会は、
いくつもの巨大スピーカーから流れる曲にあわせて、
進められていくかたちになっています。

いかにもクリスマスらしいイベントで、見物客も、とてもたくさん、
きていました。

2006年の終盤を飾る、大きなイベントでした。