氷点下の森-1

飛騨高山のはずれにある、朝日町というところには、
「氷点下の森」と名付けられた、冬の名所があります。

その場所は、奥深い山の中にあります。

ここでは、毎年、冷え込みの厳しい季節になると、
複数のスプリンクラーを使って、木々に水を吹き付け、
さながら、「氷の森」といった巨大なオブジェを作ります。

白く凍った森の眺めは、幻想的です。

氷点下の森-2

私がこの場を訪れたのは、昼間でしたが、
夜ともなれば、この一帯の氷はライトアップされ、
また、違った雰囲気となります。

できれば、次回は、
陽の沈んだ時間に、この場所を訪れたいと思っています。

氷点下の森のミニ

今回のドライブも、また、ミニで行きました。
雪の中でも健気に走るミニの姿も、
アップしました。