岐阜県中津川市蛭川町というところには、
石の博物館である「博石館」という施設があります。

私の住む飛騨高山から、この博石館までは、
クルマで一時間半ほどの距離です。

というわけで、28日の日曜、
この博石館まで、ドライブがてら、MINIで行ってみました。

ここは、珍しい鉱石などを展示した資料館やピラミッド、
そして、石造りのいくつかの建物(ギャラリーやチャペル)などから、
成っています。

そのなかでも、目玉というべきは、やはりピラミッドでしょう。

ピラミッド迷路

▲これが、そのピラミッドです。
石造りなので、重量感はたっぷりあります。
このピラミッドの地下には、迷路が張り巡らされています。

ピラミッド内部-1

▲そして、これが、迷路です。
壁面は、切り出された石です。
ちょっとチープな壁画が楽しいです。
こういう狭い地下通路に入っていく時は、なんだか、ワクワクします。

ピラミッドの内部-2

▲内部には通路がいっぱい。
でも、その多くは行き止まりになったりしています。
これは、行き止まりになった通路のひとつです。
怪しげな赤いライトに浮かび上がるナゾの石像があります。

ここでは、結婚式と披露宴ができる施設もあるようで、
私たちがこの場を訪れたときも、ちょうど、
敷地の一角にある建物で、披露宴をやっているようでした。

入場料はちょっと高めでしたが、
ピラミッドの迷路は、なかなか楽しかったです。

石の博物館?博石館