私がイラストを担当させていただいた週刊アスキーが、
本日(2月27日)に、発売されました。

アスキー表紙

「マニアが認めた御用達ブランド」と銘打たれた記事の、
トビライラストが、それです。

前回、このブログにて、メインとなるラリーカーについて、
ご紹介をさせていただきましたが、
実際に誌面で使われたイラストは、このようなビジュアルになりました。

アスキー中面

クルマは、shadeによって作ってありますが、
街の制作は、STRATA Vision 3dを使いました。

以前、Vision 3dで制作した街のモデリングデータを、
マッピングを改変するなどして再利用してあります。

Vision 3dは、かなり古い3Dソフトで、
さすがにいまでは、ほとんど使うことなどないのですが、
過去のモデリング資産を生かすために、今回、使用しました。
(モデリングデータを使い回せるところが、
 3Dの大きな利点でもあります)

前回も書きましたが、街については、
トミカタウンのような街に、との要望があり、
その雰囲気を出すのに、限られた時間の中、少々苦労しました。

実際、トミカタウンらしい雰囲気になったのか、
いまでも、疑問に思います。

ただ、編集部のみなさまには、喜んでいただけたとのことでしたので、
私も、ホッと胸を撫で下ろしています。

次回も、また、メカニックなイラストを、
手掛けたいな、などと、心密かに思っています。