蒲郡の夜景

一年前の七月一日、私と、ヨメさんは、入籍しました。

思えば、ソシアルネットワーキングで知り合ったヨメさんと、
初めて会ったのが、2005年の秋。
それから、半年と少しで、籍を入れることとなりました。

今年、その記念すべき七月一日を迎え、なんだか、感慨深いものがあります。
そして、当日は日曜日。
ふたりで、思い出の場所である蒲郡に出掛けてみました。

蒲郡の海岸

こちらは、黄昏が迫る蒲郡の海岸です。
普段山里で暮らしている私たちは、時折、とても海を眺めたくなります。
あたりは静かで、打ち寄せる波の微かな音しか聞こえません。
やっぱり、海はいいですネ。

そして、ラグーナ蒲郡に移動。
さらに、入り江の向こうにあるラグーナの湯という温泉施設に、いってみました。
ここからは、ラグーナ蒲郡の夜景が、一望できます。

夜景の眺められる足湯に入ってみたかったのですが、
すでに満杯状態。
残念ながら、あきらめました。

南国風道路

翌日は梅雨時らしいぐつついた天候でしたが、
帰りがてら、幡豆町にまで足を運んでみました。
道路脇の木々が、南国らしい雰囲気をかもしだしています。
これで天気がよかったら、いうことないんですが…。

とにかく、ヨメさんといっしょに暮らし始めて、
ちょうど一年になります。
いままで、ケンカもたくさんしましたが、
この人といっしょになってよかった、と、あらためて思います。

これから先も、よくも悪くも、いろいろあるでしょうが、
とにかく、今と変わらぬ気持ちのまま、暮らしていけたらいいな、と、
思っています。



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking