戻ってきたMac  G5

修理に出していたMacが、
昨日、こちらに戻ってきました。

当初の予定では、一週間から十日、
(部品の入手が困難な場合は、一ヶ月)くらい、時間がかかるとのことでしたが、
3日とかからず、戻ってきたことになります。
もっとも、宅配便業者がMacを引き取りにきてくれるまでに、
何日か、待たされたのですが…。

とにもかくにも、ホッとしました。
ただ、修理代金が51,450円と、突然のイタ??い出費となりました。
はあ?(ため息です)

今回の修理は、当初の予想通り、ロジックボードの交換というかたちになりました。
修理内容を列記した説明書には、ロジックボードについて、高価な部品、と、
書かれていましたが、どのくらいの値段がする部品なのか、
浅学な私には、検討もつきません。

というわけで、それまで使っていたG3Macにご退場していただき、
G5をもとの定位置におさめました。

それにしても、G5が入院している間、老兵G3はがんばってくれました。
3Dのレンダリングも、難なくこなしてくれました。
(このG3も壊れたらどうしよう!、なんて、心配していたんですが)

これで、また、いままで通り、ブログもスムーズに書けそうです。



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking