スーパーイラストレーション

ここ数年、私は、フォトショップでイラストを描く仕事をしているのですが、
いまだに、この画期的な画像処理ソフトを、うまく使いこなしているのどうか、
疑問に思うことがあります。

このソフトを愛用している他のイラストレーターの方々が、
いったい、どのようなテクニックやノウハウを持っているのか、
私には、いまだに、わからないままです。

もっとも、巷には、フォトショップの解説本が溢れ、
このソフトの機能や便利な使い方が広く紹介されています。
が、そのほとんどが、写真の加工や画像処理の方法を指南したもので、
リアルなイラストを描くことを詳しくに説明した本は、
私の知る限り、ほとんどないといっていいと思います。

ですが、かつては、
すばらしいリアルイラスト解説本がありました。
それが、フォトショップスーパーイラストレーションと銘打たれた書籍です。

私は、つい最近、この本の存在を知り、
ぜひとも、手に入れたいと思ったのですが、
じつはこの本、発刊されたのはいまから10年前の1998年なのです。
もちろん、現在は絶版で、書店の店頭で入手するのは、極めて困難です。

しかも、入手困難な状況はネットのなかでも同じでした。
新品の入手はほぼ不可。
アマゾンの中古市場では手に入るようですが、
なんと、安いものでも、価格が2倍以上に吊り上がっています。
(すなわち、それだけ人気の高い商品だということですね)

というわけで、とりあえず、
図書館に行って司書の方に問い合わせてみましたが、
蔵書の中にこの本はないとのことで、仕方なく、捜してもらうことにしました。

が、いつまで待っても返事がないので、やはり、
捜してもみつからないのかな、と、思っていました。
が、先日、ついに連絡があり、早々に図書館に出掛けてきました。

そして、幻の本(?)と、念願の対面となりました。

中身その1

さすが、イラストの解説本だけあって、通常のフォトショップ本とは違い、
リアルなイラストを描くためのテクニックやノウハウが満載。
それだけに特化しています。

中身その2

10年前の本だけあって、フォトショップのバージョンもまだ低いのですが、
それでも、役に立つ記事が満載です。
(もちろん、すでに知っているテクニックなども多くあるのですが)

さすが、プレミアがつくだけのことはあります。

惜しむらくは、この本をあと数日で返却しなければならないことです。

普段から図書館にはお世話になっていますし、
今後も、いろいろとムリを聞いてもらわなければならないため、
返却日をオーバーするといった、掟破りはできません。

返却の日まで、この本の内容を、可能な限り多く吸収しなくては、
と、思う毎日です。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking