マイアのプジョー

8月になり、いよいよ、夏真っ盛りですネ。
天気がいい時などは、どこかに出掛けたくなってしまいます。

ですが、ここのところのガソリン高騰もあって、
我が家では、恒例の休日ドライブも、すっかり減ってしまいました。
まあ、この時期、MINIで出掛けるとものすごく暑い、
ということもあるんですが…。

とはいうものの、先日、近場ですが、ちょっとクルマで出掛けてみました。
といっても、今回のドライブは、MINIではなく、
ヨメさんのプジョーで、出掛けてみました。
(運転もヨメ担当です)

今回の行き先は「高根村」という山村です。
もっとも、この村は、現在、平成の大合併により飛騨高山に編入され、
高山市高根町という名称になりました。
が、同じ高山市といえども、旧高山市から高根町までは、
クルマでも1時間はかかるのです。
(しかも、道中、車輛のすれ違いが困難な細い山道もあります)

高根ダムへの道

もっとも、近年は、
道路の整備が進み、快適なドライブが楽しめるようになりました。
しかも道は、右に左にカーブしており、クルマを操るのには、
なかなか楽しい環境となっています。

道の駅「高根」

そして、途中の「道の駅」に立ち寄ります。
ここで、高根コーンと呼ばれる、地元産のとうもろこしを発見!!。
この高根コーンは、おいしいと評判なのです。

ですが、その値段は、一本260円。
けっこう高いですね。ちょっとびっくりです。
でも、せっかくここまできたのだから、ということで、
2本、ゲットすることにしました。

山道を登って

道の駅を出た後も、山道をドライブ。
細道や急カーブが連続する道ですが、ドライブには最適です。
景色も変化があり、飽きません。

こうして、長野県に入り、マイアというスキー場に行ってみました。
ですが、ここで、急激に天候が悪化。
ゲレンデをのんびり散策したいと思っていたのですが、あえなく断念。
結局、これ以上足を伸ばすこともなく、帰宅しました。

おいしい高根コーン

その夜、買ってきた高根コーンを茹でてみました。

で、肝心の味ですが…。

もう、実がプリプリで、すごく甘みがあり、ホントにおいしいです。
さすが、1本260円もするだけあります。

こうして、2本の高根コーンは、
私たち夫婦のおなかのなかに消えていったのでした。



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking