元旦の水無神社

新年、あけまして、おめでとうございます。
いよいよ、2010年がはじまりましたネ。

ここ岐阜県飛騨地方では、年末から、断続的に雪となり、
年が明けた今日は、一面の銀世界となってしまいました。

まあ、ここ飛騨高山はもともと雪国ですので、
多少は雪が積もらないと、正月らしい気分になりません。
とはいっても、ここ何年かは、雪の量も少なく、
そんな状態に慣らされてきたためか、この大雪には、少し閉口しています。

さて、そんな元旦の今日、
我が家の近くにある、水無神社というところに、初詣にいってきました。
この神社は、飛騨一円から広く参拝客が集まる、
当地域屈指の初詣スポットです。

一面の雪景色

こちらは、我が家のすぐ前にある道路です。
ご覧のように、家々も、道も、すべて真っ白になっていました。
冷え込みが厳しいため、路面は固く締まっており、
この状態にまで至ると、かえってクルマは走りやすい状態にもなります。
(ただ、神社は近いので、クルマは使わず、歩いていくことにしました)

水無神社に初詣

その水無神社はコチラです。
我が家から、徒歩でおよそ15分といったところでしょうかて…
ちょうどお昼に行ったのですが、そのせいもあるのか、参拝客もちょっと少なめ。
ただ、午後一時を過ぎる頃になると、また、だんだんと参拝客が増え始めたのですが。

というわけで、ここで初詣をすませ、そのあとは、
あたりをちょっと散歩がてら歩いてみることに。

バイカモの川

水無神社の手前を流れる川に沿って、雪道をブラブラとしてみました。
足下は悪くとも、美しい雪景色は、散歩をとても楽しくさせます。

なにはともあれ、新しい年がスタートしました。
この2010年が、幸多かれと願うばかりです。

それでは、みなさま、今年もよろしくお願いいたします。







コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking