色づく木々

10月も下旬になり、いよいよ、こちらでも、
紅葉が見頃となってきたようです。

というわけで、26日の日曜、色づく山や木々を眺めに、
飛騨高山周辺の紅葉スポットへ、行ってみようということになりました。

が、26日の日曜はあいにくのお天気。
いつも休日にはたいてい晴天に恵まれていたのですが、
今回ばかりは、幸運には恵まれなかったようです。

とはいえ、せっかくの休日。出かけない手はありません。
というわけで、MINIに乗って出かけてみました。

はじめは、まず、南東の高根村(高山市高根町)に向かってみます。
こちらから、いつものように、信州の木曽福島方面へ抜けてみようと思ったのですが…。

なんと、私たちの向かう先から走り来るクルマが、のきなみ、
おびただしい枯れた松葉をつけ、やってくるのです。
(枯れた松葉は赤土の泥のようにも見え、かなり汚い印象です)
どうやら、この先の道は、路面の状態がよくなさそうです。

というわけで、あっさりと進路変更。
今度は、南西に進路を取り、郡上八幡方面へと向かってみます。

途中、いくらか日差しが覗くこともあり、
さいさきはよかったのですが、郡上八幡は、まだ、紅葉が見頃とはいえません。
というわけで、今度は、進路を北に。
白鳥、高鷲方面に向かってみたのですが…。

向かう先の空は鈍色の雲がたれ込め、まるで夕方のように暗くなっています。
そのうち、雨も降り出してきました。
ですが、車窓から見える木々は、しだいに、美しく色づいていきました。

雨の山道

そして、いよいよ雨も本降り。
紅葉が美しいだけに、この天候は恨めしい限りです。

そしてMINIは、荘川村(高山市荘川町)に入ります。
このあたりが、紅葉がもっとも見頃な場所となりました。

車窓から見る紅葉

こちらは、MINIの助手席の窓から撮った一枚です。
(窓は開けていません)
曇天のために、写真の色はくすみ、あまりきれいに見えないですが、
実際には、かなりいい色合いでした。

晴れていたら、最高だったと思います。

この写真を撮ったのは、荘川町六厩というところの付近ですが、
おそらく、この場所では、いまが、紅葉の最盛期だと思います。

ですが、降りしきる雨のため、クルマから降りることもせず、
車内から写真を撮っただけで、現場をあとにしました。
もったいない…。

いぶし銀命水

その後は、道の途中にあった水汲み場で、
水を汲んできました。
こうした、近隣の水汲み場でいただいてきた水で、
いつも、ご飯を炊いたり、コーヒーを入れたりしています。

今度は、ぜひ、青空の下で、色づく木々を見たいものです。

道の駅のMINI



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント

ご無沙汰してまっす。
先日はブログにコメントありがとうございました。(*^-^*)
秋の紅葉
キレイですね。
MINIで奥様とデートですな♪^m^)

思わず拍手んぐーデス。
ともいゆみ│URL│11/02 22:44│編集

ともいゆみさん、こんにちは~~!!。
お忙しいのに、コメントくださって、ありがとうございマ~ス。

あっ、ところで、紅葉、きれいでした~。
でも、この日は、あいにくの雨で、せっかくの紅葉が、
ぜんぜん映えませんでした。
(雨の紅葉も、また、風情があるのかもしれませんケド)

しかも、雨の日のドライブは、
MINIもかわいそうなカンジです。
(それでもヨメは、出かけたがります)

というわけで、ワタクシも、また、
ともいゆみさんのブログに、お邪魔しますデス。
KEN│URL│11/03 16:56│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/175-7de02231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)