アスキー11/25号イラスト

昨日(11日)発売の週刊アスキーの特集記事「魅惑のオンリーワンノート8機種」の、
トビライラストを、担当させていただきました。

今回のイラストは、変わり種ノートパソコン特集にちなんで、
縦型ノートパソコンの登場となりました。
現実にはちょっとありえない形状かもしれませんが、記事の内容に即するかたちで、
このような、誇張されたものとなりました。

モデリングは、背景の摩天楼を含め、すべてShadeにて起こしてあります。
とはいえ、すべて、手持ちのモデリング資産を活用しての、制作となりました。
レンダリングしたものに、画像合成、画像処理を行い、このようなかたちになりました。

アスキー11/25号表紙

アスキーさんのお仕事は、
比較的、制約が少なく、自由に発想、作画ができる、楽しいものです。
(メディカルイラストなどは、自由に発想して描いたらまずいですから)
また、Shadeをフルに使えるということも、楽しみのひとつです。

アスキー11/25号記事

まだ店頭に並んでいますので、お買い上げいただけると、私としても、
うれしいです。



●ブログランキングに参加しました。
コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント
お世話になってます
こんばんはー
ロフトワークを見たら9月24日にKENさんからのあしあとがありました。こちらからさっきあしあとつけましたのでどうぞ。
下手くそですが・・・
製薬は、もしかして誤字でしょうか?
本屋さんに行って見てみようと思います。
相変わらずすごい画像です。
しろうさ│URL│11/12 17:08│編集

あっ、しろうささん、コメント、ありがとうございます。

しろうささん、やっぱり、ロフトワークに入っていたんですネ。
知りませんでした。
しかも、僕は、ロフト内のしろうささんのページに、行ったことがあるんですね。
うう~ん、気がつきませんでした。
このあと、さっそく、足跡を辿って、しろうささんのところに、お邪魔したいと思います。

あっ、それから、製薬ですが…。
もちろん、誤字です…。正解は制約です。
も、恥ずかしいです。
教えていただて、ありがとうございます!!。
じつは、このブログ、誤字が多くて、時には、字が間違っていますよ、と、メールをいただくこともあるくらいなんです。
ホントに穴があったら入りたいです。
(というわけで、さっそく直しました)

あっ、本屋さん、ぜひぜひ、行ってみてください!!。
週アスは、昨日発売になったばかりなので、まだ、いっぱい店頭にあると思いま~す。
KEN│URL│11/12 17:18│編集

こんばんは。
素敵なお仕事をされているのですね。
雑誌は買えないと思いますが、
本屋さんで立ち読みしてきますね。
ねさま│URL│11/12 22:46│編集

ねさまさん、こんばんは~!!。
コメント、ありがとうございます。

今回は、雑誌社の方より、
ウェブでの公開の許可をいただけたので、
こうして、ブログで、
アスキーさんのイラストを描かせていただいたことを、
公表できました。
(ただ、公開のさいには、タイトル文字も入れたかたちで、
 とのことでしたので、タイトル文字も入っています)

この本は、市内の、すべての本屋さんに置いてあるはずです。
もし、近々、本屋さんに行く機会がありましたら、
ぜひ、一度、ご覧になってみてください。
KEN│URL│11/12 22:57│編集

さっそく三洋堂で立ち読みしてきました。
買えなくてごめんなさい。
左下にお名前が書いてありました。
雑誌の世界は高山とは無関係かと思っていましたが、
なんだか身近に感じました。
一番上の写真のページ全てを無から作りだしていくのですか?
デザインのこと、何もわかりませんので、ただただ感心するばかりです。
これからもファンでいます。
ねさま│URL│11/13 21:54│編集

ねさまさん、こんばんは~!!。
さっそく、本屋さんで、アスキー、見てくださったんですネ。
ありがとうございます。

私も、こんな田舎にいながら、
東京の有名雑誌の仕事ができることに、驚いてもいますし、
たいへん、ありがたいと思っています。

また、アスキーさんは、僕の名前を入れてくださるので、
こちらについても、たいへんうれしく思っています。
僕の仕事にとって、とても大きな宣伝にもなりますから。

今回のイラストについてですが、まず、編集の方から、
簡単な鉛筆書きのラフをいただくことが多いです。
その線で、おおまかなイメージの確認を行い、
作業を進めていきます。

作品自体は、元になる写真があるわけではないので、
すべて「無」の状態から作り上げることになります。

パソコン本体や町は3Dコンピューターグラフィックスで、
作り上げていきます。その後は、フォトショップによる画像合成、加筆、色補正、などを繰り返していきます。
最終的には、フォトショップ形式で作り上げ、インターネット上のデータ転送サービスを使って納品します。
なので、打ち合わせから納品まで、担当の方と、実際に会うこともなく、仕事が完了してしまいます。

ネットって、すごく便利なものだと、
あらためて、感じてしまいます。

KEN│URL│11/13 22:31│編集
買いました
買いました~
お役立ちPC情報の雑誌ですね。
ロフトワーク、パクる人がいたので、あまり力は入れない予定です。医療関係者用サイトですんで・・・

人間より、ヘリとか薬のほうが描くのが楽しかったです。
人間描くのは難しいです。
しろうさ│URL│11/16 20:47│編集

しろうささん、こんにちは~!!。

週刊アスキー、買ってくださったんですネ。
ありがとうございます。
この雑誌は、PC関係の専門記事が満載になっている雑誌です。
今後もまた挿絵を描かせていただくかと思いますので、
そのときは、見てくださいネ。

ところでロフトワークですが…。
しろうささんは、あまりロフトワークに、
力は入れていないんですネ。
僕も、ロフトワークは、いま、ただ入っているだけ、
といった状態です。
(たま~に、ロフトのブログ、書いてみますが…)

それから、人物を描くのは、難しいですよね。
僕も、3DCGでは、人物を描くというのはしたことがないかも。でも、今後は、いろいろチャレンジしてみたいです。
KEN│URL│11/17 09:22│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/178-9c708e35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)