年が明けた水無神社

新年、あけましておめでとうございます。
というわけで、ついに、2009年がやってきました。
今年も、よい年になるよう、願ってやみません。

というわけで、昨夜は、さっそく、初詣に行ってきました。

ですが、我が家の場合、年があけるまえに、一年のお礼とご報告に、
神社を詣でることを、恒例にしています。
そのため、まずは、大晦日の夜11時くらいに、
近くにある「飛騨水無神社」という神社に行ってみました。

この神社は、歴史も古く、また規模の大きな神社として、
古くから、飛騨に住む人々の心のよりどころとなっています。
そのため、お正月ともなれば、毎年、多くの参拝客でにぎわいます。

我が家からこの神社まあでは、歩いて10分ほど…。
参拝客が繰り出す年明け前に、この神社への道を、歩きました。

木々の枝には雪が…

大晦日は雪がちらつき、木々の枝も美しく雪化粧しています。
やはり、こうして雪が積もらないと、年の瀬の気分になりません。
こうして、年末の参拝をすませたあと、いったん、家に帰り…。

賑わう水無神社

年が明けて、ほどなくしてから、ふたたび、水無神社を訪れました。
今度は、打って変わって多くの人がこの地を訪れていました。
「ああ、年が明けたんだなあ」と、思わせる瞬間でした。

そして、無事、2009年最初の参拝をすませ、家に帰ってきました。
雪の中に浮かび上がる社殿は、とても美しかったです。

元旦のお昼の水無神社

ちなみに、こちらは、元旦のお昼過ぎの水無神社の様子です。
(元旦って、とりたててやることもないので、また、神社に足を運んでみたのです)
この元旦の午後が、もっとも、人出が多く、参拝するのも、ちょっとたいへんでした。

とにかく、新しい年が今日からスタートしました。
年末には、不況や金融危機といった言葉が飛び交い、
明るい材料がなかなか見いだせませんでしたが、
今年は、光の見える年であってほしいものです。

というわけで、今年も、よろしくお願いいたします。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント

あけましておめでとうございます
今年がよりよい年でありますように
祈っています
飛騨地方の初詣といえばやはり水無神社、
たいへんな賑わいみたいですね。
私は毎年日枝神社へ行きます。
元旦のお昼頃でしたが余裕で行ってきました。
欲張っていっぱいお願いしてきました。
今年もまめで過ごせたら何よりです。
ねさま│URL│01/02 13:04│編集

ねさまさん、あけまして、おめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。

飛騨地方の初詣というと、僕も、やっぱり、
水無神社っていうイメージがあります。
この8年ほど、宮に住んでいるおかげで、
(その前は石浦に住んでいましたが)
さいわいにして、水無神社には歩いていけるようになりました。
なので、毎年、年が明ける前に神社に行き、年が明けてから、
もう一度行くということを、しています。
(じつは、この水無神社のたたずまいと雰囲気が好きなんです)

ねさまさんは日枝神社に初詣にいってきたんですネ。
僕は、日枝神社への初詣は、いままで、一度も行ったことがないです。
一度、行ってみたいです。

それでは、今年も、お互いに、いい年にしたいですネ。

KEN│URL│01/02 23:51│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/201-7a22c9d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)