車検を控えたミニ

来月で、MINIが車検を迎えます。
思えば、今年は、いろいろとマイナートラブルを頻発してくれたこのMINIですが、
いまでは、そんなこともなく、ごく普通に走ってくれています。
ですが、気になるところもちらほら。
というわけで、少し早めに、車検に出すこととしました。
(上の画像は、車検に出す直前のMINIの姿です)

車検をお願いしたのは、前回同様、高山市内のSモータースさん。
外車の整備では定評があるところです。
というわけで、MINIを持ち込んだものの、
タイヤがいまやかなりの勢いで擦り減っており、これでは車検は通らないとのこと。
(こんな状態のタイヤを履いて車検に持ち込んでしまって、すみません)
たしかに、いわれてみれば、すごく減っています。

というわけで、物置に置いていたスタッドレスタイヤを急遽、
Sモータースさんに持ち込み、このタイヤで、車検を通してもらうことになりました。

車検から帰ってきたミニ

MINIを車検に出したのは月曜の午前中でした。
そして昨日、元気になってうちに戻ってきました。
洗車もしていただいたのでしょうか、車体もきれいになり、
また、車内もすごくきれいになっていました。

スタッドレスタイヤ装着

タイヤはスタッドレスタイヤになっています。
このタイヤを履くのはまだ早いのですが、どうせ冬になりますし、
もう、このまま、履きっぱなしにします。
(このスタッドレスはまだまだ新しいものです)

車検整備レポート

そしてこちらが、いつも車検後にいつもいただいている、車検整備レポートです。
こうしたレポートを作ってくださることで、クルマのコンディションや、
部品の交換箇所、整備状況を知ることができ、
たいへん、ありがたく思っています。

まず、プラグはだいじょうぶとのこと。
MINIのプラグは、丸三年以上つけたままですが、
電極の状態を見る限り、まだまだぜんぜん大丈夫だとのことです。

レポート(2)

ただ、前輪のブレーキパッドはかなり減っており、今回、交換となりました。
ローターもけっこう減ってはきていますが、こちらはまだだいじょうぶだそうです。
とはいえ、同じ前輪のショックアブソーバーはもうダメだということで、
KONIの中古品に交換となりました。

レポート(3)

リアブレーキについては、ブレーキライニングもまだそれほど減っておらず、
ホイルシリンダーもだいじょうぶだとのことで、ホッとしました。

ですが、マフラーは、もう、いかんともしがたいようです。
今回は溶接にて修理していただきましたが、それでも、
この状態で長く走れるものではないといいます。
いずれは、交換しなければならないようです。
といっても、私としては、マフラーにこだわりはないので、
適当な中古品がついていれば、それで問題はないんですが…。

それから、エンジンについてですが、こちらは問題ないようです。
ただ、クリーナーエレメントは目詰まりが激しくなっており、交換となりました。
また、キャブ調整も念入りにしていただき、いままでより、
グッと調子良くなりました。

ちなみに、今回、車検を受けている間、代車として、
オートマのスズキのワゴンRをお借りすることとなったのですが、
さすが日本車は(というか洋を東西をとわず最近のクルマは)、運転がものすごく楽です。
乗り心地もよく、ハンドルもペダルも何もかも軽く「移動するための道具」として、
操作性や使い勝手が極められているように思いました。

ですが、このクルマでドライブに行きたいかというと、そういう気持ちにはなれません。
一方のMINIは、ペダルはどれも重く、ステアリングもとても重く、
暖気は必要不可欠で、夏場になれば水温計を凝視していなくてはならず、
運転すればぎこちなく、地面の凹凸がダイレクトに乗る者に伝わり、
とにかく、いろいろとやっかいです。
ですが、運転という行為が楽しめるクルマです。

とどのつまり、利便性、効率性を極めるということは、
文化をなくしてしまうのかもしれません。

いまやこのMINIも生産が終わって十年以上が経過し、だんだん、
台数も少なくなってきているようです。
ですが、これからも、このMINIで、ガンガンドライブに行きたいものです。
と、思いつつも、もうすぐ冬になっちゃうんですよね。
なんだか、残念です。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
MINICM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/269-ac3c0630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)