蒲郡の海鳥

かねてから計画していた「蒲郡旅行」に、先日、とうとう行ってきました。

蒲郡市は、愛知県の南部、
知多半島と渥美半島のあいだに位置する街です。
現在、この蒲郡市には、「ラグーナ蒲郡」というアミューズメント施設があり、
多くの観光客を集めるようになっています。
ラグーナ蒲郡はコチラ

私の住む飛騨高山から、蒲郡市までは、クルマで約六時間の距離です。
もっとも、高速道路を使わず、一般道をのんびりドライブしていったので、
これだけの時間がかかってしまったのですが…。

海とミニ

今回の旅行も、MINIで行ってきました。
蒲郡に着くと、けっこう風が強く、
けっこう肌寒く感じました。
でも、やっぱり、海はいいですネ。
気持ちも晴れ晴れします。
(このときは、天気は晴れ晴れというわけにはいきませんでしたが)
ちなみに、MINIの横にいるのがうちのヨメです。

そして、まず、弁財天を祀った島である「竹島」にいってみます。
竹島までは歩行者専用の橋がかけられているため、
歩いて島に渡れます。

竹島から蒲郡ホテルを臨む

竹島はとても小さな島で、簡単に一周できてしまいます。
島からは、小津安二郎の映画のロケでも使われたという、
蒲郡プリンスホテル(旧蒲郡ホテル)の古風なたたずまいが見えます。
いつかは、このホテルに泊まりたいです。
(今回は、別のホテルを取りました)

そして次に、ラグーナ蒲郡へ。
ラグーナ蒲郡は、遊園地ラグナシアとフェスティバルマーケット、
ヨットハーバー、レストランラグンブルー、ラグーナの湯からなる、
複合アミューズメント施設です。

ラグーナヨットハーバー2

こちらがヨットハーバー。
大きなクルーザーやヨットがところ狭しと停泊しています。
ここで、ちょっとまったり。

夕方、ホテルにチェックイン。
海が見えるお部屋です。もう、とっても気持ちいいです。
そして、夕食に舌鼓。

松風園の料理

このあとも、どんどん料理が出てきて、
もう、とても食べきれないボリュームです。
お腹いっぱいになってしまいました。

その2(次回)に続く。

関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/28-b2379c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)