海とMINI

気がつけば、もう、五月も半ばにさしかかりつつあります。
なのに、今月は、ブログへの記事投稿が、
すっかりおろそかになってしまっていました。
ブログを書くということが、日々のひとつの習慣になっているときは、
記事投稿も苦もなくできるのですが、それが一度途切れると、
なかなかもとの状態に復帰できないです。

しかしながら、ブログというのは、あとで自分で見返してみて、
ああ、このとき、こんなことをしてたのか、とか、
ここに行ったのは、この時だったのか、などと、思い出したりすることができ、
備忘録として、とても重宝します。
なので、いささか途切れる時期があるにせよ、今後も、
このブログは、続けていきたいと思っています。
(ほかのブログはけっこう中断していますが…)

というわけで、いまさらながらですが、連休の模様などを…。
(といっても、たいしたことをしたわけではないんですが)

オイル交換

連休当初、まずやったことといえば、MINIのオイル交換。
今回はオイルエレメントの交換こそありますが、
スタッドレスタイヤを夏タイヤへ交換するさい、
グリスアップを行っているので、作業としては、オイル交換のみとなります。
(とはいえ、エレメントの交換のため、グリルを外したりとか、
 いくらか面倒なこともしましたが…)
いずれにせよ、グリスアップがないぶん、作業もいくらか早くすみました。

このMINI、購入した時点での走行距離数が約37,000kmだったのですが、
それから、オドメーターが一回りし、ふたたび37,000に近づきつつあります。
というわけで、私だけで、10万キロの距離をほぼ走行したことになります。
購入して六年、いままで長い距離を走ってきたわけで、どうしても、
チマチマとトラブルもでますよね。

修理したバッテリーターミナル

ちなみに、こちらは先日修理してもらった、バッテリーターミナルです。
なにかと問題の多かった、上から被せるタイプのターミナルをやめて、
通常のものに丸ごと交換してもらいました。
これで、信頼性もアップするものと思います。
(また、電力供給が寸断されてエンジン停止に追い込まれるのは、
 なんとしても避けたいです)

国道41号

その翌日は名古屋へ。
もっとも、このときは、MINIではなく、ヨメのクルマで向かいました。
なにしろ絶好の好天。しかしながら、かなり暑い…。
やっぱり名古屋は暑いなあ、と、思ったのですが、この日は、
全国的に気温が高めだったようです。

この日は、名古屋守山区の、
大森というところに住む友達を訪ねて行ったのですが、
奇しくもこの大森は、私が名古屋に住んでいたさい、
八年余りを過ごした場所でもあります。

そんな、かつての懐かしい場所を、みんなで散歩してみたりしました。

その後、大森から名鉄に乗り、名古屋の中心地である栄に出てみました。

大森・金城学院前駅

こちらが、その大森駅の様子です。
いまでは、大森・金城学院前駅という名前に改められているようです。

かつて、私は通勤のため、この駅を利用していたのですが、
駅舎こそ新しく変わってしまったものの、
プラットホームには昔の面影が残っており、懐かしさに胸いっぱい、
という感じでした。

栄では、パルコに行ってウインドウショッピングをしたり、食事をしたりと、
あちこち見て回り、その後、大森に帰ってきて、
友達のマンションにお邪魔させていただきました。
すごくいいお部屋でした。ウチとは大違い…。

とにかく、名古屋ではとても楽しく過ごしたため、
気がつけば夜10時を回ってしまい、飛騨高山の自宅に帰り着いたのは、
深夜となってしまいました。
(Mちゃん、Hさん、ありがとうございました?!)

その翌日もドライブに。今度は、MINIで行ってみることにしました。
バッテリーターミナル交換後初のロングドライブで、
いわばテスト走行みたいな意味合いもありました。

そんなこともあってか、さして目的地もなく、
とりあえず、北陸方面に向かってみることにしました。
まず、先日も行った石川県羽咋市に入り、そこから、七尾市へと向かってみます。

能登国分寺跡

こちらは、七尾市近郊にある、能登国分寺跡地です。
建物の類いは何も残っていませんが、南門と塀だけは、復元されています。

それにしても、広い敷地です。
福井の一乗谷にはとても及びませんが、お散歩して回るにはいいかもしれません。
連休の真ん中なのに、人もほとんどいませんでした。

その後は七尾市の中心部へ。
ここでは、どうやらお祭りの最中で、町中はかなりの人出。
道路には出店が軒を連ねています。
ですが、駐車するためのクルマが列になっていて、やむなく祭見物を断念。
(人が集まっていると、なんだか無性に行ってみたくなるんですが)
仕方なく、人気のない漁村を目指して走ってみます。

海辺の道

そして、とても眺めのいい場所を発見。
ここでMINIを止め、しばらく海を眺めたりしてみました。
お天気もよく、それでいて、ほとんどクルマも通らず静かです。
ほんとうに、絶好のロケーションです。

その後は和倉温泉方面へ。
こちらは、多くの観光客で賑わっていました。

せめてこの和倉温泉で足湯にでも浸かりたい、と、思っていたのですが、
あいにく、足拭き用のタオルを持ち合わせていなかったため、ヨメに拒否され、
足湯はお預けとなってしまいました。

その後、富山市内に戻り、買い物をして、無事、我が家に戻ってきました。
MINIは、順調に走ってくれました。

それにしても、連休中は、ずっといい天気で、
このようなことは珍しいかもしれません。

ただ、連休後は、とても寒い日が続いており、
いまだ、朝晩はストーブのお世話になるくらいです。
今年は、いつまでたっても暖かくならないような気がします。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント

ちょうど七尾では青柏祭って年に一度の大きなお祭りでして
高さ12~13mのでか山って日本最大級の曳山が
ゴロゴロ動いてた頃かと・・・(w
次の機会には是非~
しんたろ│URL│05/21 09:43│編集

しんたろさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございました。
(なのに、レスが遅くなってしまって、すみません)

七尾では、GW中に、青柏祭ってお祭りがあるんですか。
うう~ん、だからあんなに人が多かったんですネ。

というわけで、青柏祭で検索して、でか山の動画、見てみました。
でか山、ほんとにでかいですね。
飛騨高山の屋台よりも、ずっと大きいです。すごいです!!。

次の機会には、ぜひぜひ、でか山、見たいです。
KEN│URL│05/21 22:52│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/309-fed71126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)