雨の金石

金沢旅行の最終日は、ついにというべきか、雨にたたられてしまいました。
といっても、当初から、歩いて金沢の町を回るつもりでいた、
旅の1日目、2日目の両日は、天候に恵まれたのですから、
この3日目に雨が降ったとしても、天に文句はいえません。
(なにしろ、今はまだ梅雨時ですし)

ただ、これでは、たとえクルマを使ったとしても、
町中に観光に行く気にはなれません。
というわけで、ホテルをチェックアウトしたあと、とりあえず、
フォーラス金沢に向かってみることにしました。

というわけで、あの段差のキツい駐車場から、MINIを出すことに。
このときも、ヨメに車体の下が擦らないよう見てもらいながら、
ゆっくりジワジワと道へと出しました。
おかげで、車体下部を擦ることもなく、無事、路面に出ることができました。
このときは、ホッとしました。

そして一路、金沢駅を目指したのですが、フォーラスはバーゲンということで、
すでに午前中から駐車場は満車。
というわけで、すぐ近くの時計駐車場という大型の立体駐車場に、
MINIを入れたのですが、こちらも、入口のところで、クルマが列になっています。

どうやら私はバーゲンを甘く見ていたようです。
バーゲン、恐るべし、です。

が、時計駐車場はかなり大規模で、さほど時間をかけることもなく、
駐車することができました。

そしてフォーラスへ。が、やっぱり、そこは異様な活気が。
いらっしゃいませ?、どうぞ、ごらんくださ?い、という黄色い声が、
そこかしこから飛んでいます。
(そしてヨメは、服を見ては迷う行為を繰り返すのです)

と、そうこうするうちにすでにお昼。
駅で食事をして、とりあえず、
にし茶屋街の忍者寺に行ってみようということになったのですが。

雨の金沢

町に出たらひどい雨。
前日はあれほど元気に金沢の町を歩き回ったのに、
この雨を見たら、もう、観光するモチベーションが、
ガクッと下がってしまいました。

そんなわけで、さして意味もなく、金石方面に向かってみたのですが、
雨といえども気温は高く、しかも、当然のことながら湿度は高く、
MINIのなかは蒸し風呂状態です。

なのに、道は詰まり気味で、水温計も上がり気味に。
こうなると、もはや決死の覚悟で、
ヒーターを入れなくてはならない事態に…。
MINIの車内はものすごいことになってしまいました。

しかも、暑さはガマンするにしても、車内の窓の曇りは凄まじく、
もう、後ろはおろか、横も前も、ちょっと油断すると、真っ白になってしまいます。

雨の海

が、なんとか、金石に到着。
でも、雨はひどくなるばかりですし、とりたてて何もないので、
このまま、帰路につくことに。
(いったい、何のためにここまでやってきたんだか…)

が、窓の曇りがいよいよひどく、いったん金沢の町中に戻ろうと思ったのですが、
すっかり道に迷ってしまうことに。
暑いし、汗はダラダラ出るだけで渇かないし、外はよく見えないし、
道はわからないしで、もう、だんだん無口になってしまいました。

そんなこんなで、ようやく金沢駅まで辿り着き、
帰路についたのは、午後5時頃。

雨が降らなければ、
行きに通った道ではない別のルートをドライブして帰るつもりでしたが、
もはやそんな気持ちの余裕はなく、
ただ、最短コースを帰るだけでした。

富山市到着

こうして、まだ明るいうちに富山市に到着。
今度は、国道41号線に乗って、ひたすら南に向かって走ります。
そして途中、近道である国道360号線に入ったのですが…。

折しも日はとっぷりと暮れ、あたりは真っ暗です。
そんなときに、雨が、それまでとは違う、ものすごい勢いで降ってきました。
ガラスはもう曇っていませんでしたが、今度は、
その雨で前が見えません。
しかも、あたりは暗く、街灯もない。

そんななか、ヒィヒィいいながら、なんとかMINIを走らせます。
そのうち、路上に大量の水がたまっているところを通りかかり、
大きな水しぶきをあげてしまいました。

ディスビに水がかからないか、もう、ドキドキのヒヤヒヤものです。
(ディスビに水がかかったら、一発でエンジン停止ですし)

で、なんとか、国道360号線を通り抜け、ふたたび国道41号に合流。
どうにか、無事、走り抜けました。
その後も何事もなく走り続け、我が家に到着。
終日に渡って、肝を冷やしたドライブでした。
ですが、MINIのエンジンあたりからヒューンという聞き慣れない音が…。
どうやら、エンジンをふかすとこの音も出るようです。
ああ、なんということでしょう。
大雨のなか、大きな水たまりに何度も飛び込んでしまったせいでしょうか。
ボンネットを開けると、どうやら、
オルタネーターあたりから聞こえるような気がします。

ただ、運転していて何の支障もないですし、何かの警告灯がつくとか、
そんなこともまったくないんですが…。

でも、せっかく息つき現象が治ったというのに、
新たなこの事態は、私をブルーにさせるのに充分でした。

そんなわけで、とりあえず、MINIは、月曜から修理のため、
いつものクルマ屋さんに預けるとなりました。

と、旅の終わりに、そんなこともありましたが、
今回の金沢旅行は、初日と二日目、天候に恵まれ、
しかも、ほぼ当初の計画通りに、金沢の町を散策して観光することができました。
(しかし、すべて徒歩で回ることになろうとは、思っていませんでしたが)
とても有意義で、充実感のある旅行で、ヨメとも、
いままでのなかでいちばん楽しかった旅行かも、などと、話しています。

今回は忍者寺に行けませんでしたが、
(そういえば、金沢城趾公園も、チラッと寄っただけで、ちゃんと見てません)
次回、また金沢に行ったさいには、こうした見逃しポイントを、
しっかりチェックしてきたいです。

近くても遠くても、やっぱり旅行っていいですネ。





コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking

関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/319-cf476e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)