御岳のふもとにて

先週末の日曜は、雲が低く垂れ込める、あいにくの空模様でした。
ですが、いよいよ、紅葉が見頃になってきたこともあり、
曇り空のなか、MINIで色づく山々を眺めに出掛けてみることにしました。

それにしても、MINIでのドライブは少し久しぶりです。
なのに、MINIを出動させる日はここのところいつも雨で、
今回も雲行きが怪しく、なんだか、気持ち的には、あまり盛り上がりません。
ですが、ヨメは出掛ける気マンマン。
というわけで今回は、それほどの遠出ではなく、比較的近場の山々へと、
行ってみることにしました。

今回の行き先は、岐阜県と長野県の県境にある高根村というところです。
この村は、私たちの住むここ宮村同様、平成の大合併で、
現在は飛騨高山に編入されていますが、町中からはクルマで一時間以上かかる、
市内とはいえかなりの山岳地です。

もちろん、標高も高いため、紅葉も早く訪れます。

高根のあたり

というわけで、MINIは今回も調子よく、山道を登っていきました。
(それにしても、ウチのMINIは、頻繁にあちこちの山道を走っています)
曇り空でも、秋たけなわの休日ともなれば、行楽客も多いようで、
道の途中にある広場などには、多くのクルマが止まっていました。

色づく山

そして、こちらが、高根村の山の状態です。
曇り空のため画像の色が悪くなっていますが、実際には、かなりきれいでした。
(この画像だと、ぜんぜんきれいに見えないんですが…)
とにかく、今年の紅葉は、去年よりも発色がいいように思います。

その後は、チャオ御岳スキー場へ。
このあたりは、高地トレーニングをするランナーが多く、
日本のボルダーなどと呼ばれているそうです。
この日も、路肩をランニングするランナーの姿を、ちらほらと見かけました。

標高が高いために、チャオ御岳スキー場は、ゴールデンウィークすぎまで、
スキーを楽しむことができます。

御岳山

チャオに向かう道を進んでいくと、やがて、雄大な御岳山の姿が見えてきます。
この日は、どんよりと曇っていましたが、御岳山ははっきりと見ることができました。

チャオの駐車場

と、そんなチャオですが、さすがに、秋のこの時期はまだスキーはできず、
駐車場は閑散としていました。
でも、やはり、冬とまではいかないまでも、この場の冷え込みは厳しかったです。

それにしても、このお天気はかえすがえすも残念です。
晴れていれば、絶好の景色なのに…。
でもまあ、みはらしのいい場所というものは、気持ちいいですネ。

そしてさらに、紅葉の名所を捜してMINIを進めます。
チャオを後にし、今度は、長野県へと入って、
そこから、御岳ロープウェイの乗り場まで行ってみることにしました。
またしてもかなりの上り坂となってしまいましたが、MINIは難無く上がっていきます。

御岳ロープウェイにて

こちらは、御岳ロープウェイの乗り場から下に少し行った、
第二駐車場のあたりです。
ここも、とっても眺めがいいです。
しかも、ロープウェイ乗り場は賑わっているのに、ここには、だ?れもいません。
(一度だけ、カップルが乗ったクルマが入ってきましたが…)

このとき、ちょうどお昼だったので、持参したお弁当をいただくことに。

その後も、紅葉を求めるドライブを続けます。
そして今年も、私のとっておきの紅葉ポイントへとやってきました。

さるはし

この場所は、長野県開田村から、三岳村へ抜ける道の途中にある、
「さるはし」という橋の架かった谷です。
ここはほんとうに絶景。すごくきれいです。

さるはしからの絶景

紅葉ももちろんすばらしいのですが、なにより、この渓谷そのものが美しい。
天気が悪くても、この眺めです。
しばし見とれてしまいます。

さるはしからの眺め

こちらは、橋の反対側を見たところです。
紅葉はさほど美しくはありませんが、この深い谷の眺めも、また格別です。
ほんとうにここはいいですね。

その後は木曽福島へ。
が、ここらあたりで、鈍色の空から、ポツポツと雨滴が舞い始めました。

その後、雨は降ったりやんだりを繰り返し、ついには本降りへ。
というわけで、やむなく帰路についたのですが…。

帰り道、高根のあたりで、雨がちょっと小降りになったのですが、
そんなこともあって、
いままで、行ったことがない林道に入り込んでみました。

なにしろ、林道の先に蕎麦屋があると看板が出ていたものですから、
ちょっと興味を惹かれ、入ってしまいました。

すると、紅葉の穴場を発見!!。

紅葉の穴場発見

彼方に御岳を見つつ、手前には色づく山が…。
天気がよかったら、ほんとうに、すごくきれいだと思います。
ああ、ざんねん…。

その後も、この林道をどんどん進んでいくと、なんと、集落が…。
高根のあたりは、昔から来ているのに、このような林道の先に、
集落があるななんて、私はまったく知りませんでした。
ほんとうに驚きました。

お蕎麦屋さんも発見しましたが、夕食にはまだ早かったので、スルーすることに。
それにしても、林道に入り込んでみると、いろんな発見があるものだと、
感慨深く思いました。

そしていよいよ雨は切れ間なく降り続くようになってしまいました。
こうなってはもはや紅葉を眺めて楽しむことなどできず、
やむなく、いつもより早めの帰宅となりました。

MINIで行く紅葉見物

今度は、もっと天気のいい時に、MINIで紅葉狩りをしたいものです。





コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/331-8f5ab7d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)