かんてんぱぱの紅葉

とうとう、10月も今日で終わりですね。
思えば、引っ越しを終えてからというもの、なんだか、もう、
日頃の忙しさもあってか、あっという間に、時間が過ぎてしまいました。
気温もすっかり低くなり、いまや朝晩だけでなく、ときには日中でさえ、
ストーブのお世話になってしまうくらいです。
この調子だと、今年の冬は厳しいものになるのではないかと、
いまから、戦々恐々としています。

さて、話は変わりますが…。
我が家のすぐ隣には、小さな畑があるのですが、
地主の方のご好意で、この畑を貸していただけることになりました。
(その畑の画像をアップしようと思ったのですが、
 すでに夜になっていて撮影ができませんので、次回、アップします)

というのも、こちらに引っ越してきた当初、大家さんから、
「あの畑は、うちのものではなくて、
 すぐ近くに住んでいる方のものなのですが、
 その方に申し出れば、畑の一部を貸していただけるんですよ」
というお話をお聞きしたのです。

このお話に、ヨメは興味津々!。で、さっそく、畑を使いたい、と、
大家さんから、畑の地主さんに、話を通していただきました。

すると、快く畑を貸していただけるとのことになり、
今日の午前中、地主さんに、そのお礼とご挨拶にいってきたのです。

この畑は、ご近所のみなさんが共同で使っていて、
いろんな作物が植えられています。
今年はもう冬に向かうので、いまから何かを育てるのは無理ですが、
来年の春に向け、雑草を取り畑を耕すくらいのことは、
できると思います。

まあ、これも、田舎暮らしの特典というべきものかもしれません。
まさにこれで、晴耕雨読の日々が送れるかもしれません。

もっとも、畑のことは、ヨメまかせになると、私は思っています。
(なにしろ、私はズボラでなまけものですので…)

こうして、ご挨拶をすませたそのあとは、
いつものように外出することに…。

とはいっても、今日も、先週同様、お天気はイマイチ…。
関東地方に接近していたという台風が北に去ったということで、
台風一過の好天になるのでは、などと期待したのですが、
なんと、この週末もまた、鈍色の空が垂れ込めるあいにくの空模様となりました。

今回は、ヨメのクルマで信州方面に向かってみることにしました。
いつものように、国道158号線を東に向かい、安曇野方面へと向かってみます。

悪天候の平湯

が、空模様はひどくなるばかり…。
雨ばかりか、ガスまででてきて、視界も不良になりました。
これでは、ドライブも盛り上がりませんね。

安曇野の紅葉

とはいえ、こちらの方面も、紅葉の色づき具合はいい感じ。
ですが、あいにくのお天気なので、写真を撮っても暗く映るばかりです。
(上の画像は、そのなかでも、比較的きれいに撮れたものを選びました)
せっかく紅葉が見頃なのに、このお天気では、まるで台無しですね。
ほんとうにがっかりです。

その後、国道158号線から南に折れ、塩尻に向かい、そこから、
伊那を目指してみました。

そして今年の春にやってきたかんてんぱぱに寄ってみました。

かんてんぱぱ到着

画像では、まるで誰もいないように見えますが、
これは、ちょうど人のいない時を狙って撮ったためで、
実際には、かなりのにぎわいでした。

しかも、おりしも、このときだけは雨がやんでいて、さいわいでした。

野村陽子植物細密画館

また、野村陽子植物細密画館も、見てきました。
春に来た時と作品が一部入れ替えられており、いままで見たことがない作品も、
今回、拝見することができました。

ここにきて、実際に手で描かれた作品を見ていると、
ハンドメイドによる作品のパワーを、ひしひしと感じることができます。

我が家には、いまでは使うことなくなったとはいえ、リキテックスも、
クレセントボードも、各種の色鉛筆も、画材はほぼ揃っています。

これらをつかって、昔のように、手描きのイラストを描いてみたい、と、
植物細密画みながら、今回もまた。思ってしまいました。
(が、家に帰ってくると、日々のお仕事で、そんなこともできないまま、
 時間は過ぎていくのですが…)



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/332-34ae251b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)