トトロ

私の実家には、トトロという名のシーズー犬がいます。

すでに満十七歳を過ぎ、十八年目に入って数ヶ月がすぎました。
とても元気で愛想のいい犬で、来客があれば、誰であれ、
ものすごく喜びました。

色は白と黒。
くしゃくしゃの顔をした、ほんとうにかわいい子でした。

そのトトロが、老衰のため、ついに亡くなったと、
今日、実家の母親より、電話で知らされました。

たしかに、ここ数年、めっきり足腰も弱くなり、
瞳も白く濁っていました。
ですが、食欲も旺盛で、すこぶる元気だったのですが…。

母親によると、一昨日あたりから、ちょっと様子がおかしかったといいます。
(夜中に、変な鳴き声をあげたりしたそうです)

そして今日、とうとう、逝ってしまったというのです。

かなりの老犬でしたから、もう、今年一年は、もたないだろうという、
漠然とした思いはありました。
覚悟も、していたつもりです。

でも、あのトトロが、この世からいなくなってしまったかと思うと、
ほんとうに、さみしいです。

トトロには、数えきれないほどの、たくさんの思い出があります。

山奥まで散歩に行ったこと、うちから脱走したこと、
うな丼のうなぎだけこっそりたいらげていったこと…。

どれも、思い出すと、胸がいっぱいになります。

たくさんの思い出を、ほんとうに、ほんとうに、ありがとう。

元気だった頃のトトロの画像をアップしようと思ったのですが、
あいにく、デジカメで撮った画像も、
アナログの写真プリントも、いま、手許にありません。

昔は、とてもたくさんのトトロの写真を撮ったのに…。
もっとも、実家にいけば、トトロの写真はまだたくさんあるはずです。

明日はスケジュールが詰まっているのでできませんが、
後日、トトロの姿を、このブログに、アップしたいと思います。

---------------------------------------------------------

4/15 追記。
トトロの写真、アップしました。

関連記事
  
コメント

ペットがいなくなるのはさみしいものです・・・
昔セキセイインコを飼っていたのですが、どこかに飛んでいってしまいました。(T▽T)
家の前にスズメが死んでいただけでも悲しかったです。
しろうさ│URL│04/15 14:57│編集

しろうささん、コンバンハ~~!!。
レスが遅れちゃって、スミマセン。

ところで、ペットがいなくなると、ほんとうに、
さみしいですよね。

昨日は、地元のお祭りだったために、実家で、
皆で食事をしたのですが、トトロがいないことが、
まだ信じられなくて、さみしく思いました。

しろうささんは、家の前でスズメが亡くなっていても、
悲しくなってしまうんですね。
しろうささんって、やっぱり、とってもやさしい人なんですね。

動物って、人の心を、とても癒してくれますが、
死別の悲しみも、いつかやってきます。
それは避けられません。

でも、限られた命だからこそ、尊いのかもしれませんね。
KEN│URL│04/16 20:05│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/39-d6e2dbc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)