オイル交換直前のMINI

先週の土曜日、MINIのオイル交換とグリスアップを行いました。
今年は、忙しさもあって、あまりMINIを走らせることができず、
今回のオイル交換も、かなりひさしぶりとなってしまいました。
そんな状況なので、エレメント交換も行ってしまうことにしました。

さて、いよいよ本格的な夏に突入…。
ということで、今後は、MINIも、過酷な環境下に置かれることとなります。
まあ、私の住むここ飛騨高山は、都市部に比べれば、
夏の厳しさは、さほどではないのかもしれませんが、それでも、
MINIのケアを考えないというわけにもいきません。

そんな夏対策の一環として、今回は、硬めのオイルを入れてみることにしました。
とはいうものの、どのようなオイルがいいのか、当初はいろいろ悩みました。
もとより、我がMINIは、ずっとBPオイルを入れており、
それで、なにも問題は起きていませんでした。
使用していたのは、バービスネオという鉱物油で、以前は入手が容易でした。

とはいえ、このオイル、ここ最近、こちらでは入手が難しくなっています。
いまやオートバックスの店頭からも、その姿が消えてしまいました。
そもそも、鉱物油というものが、いまや少数派になってしまったのかもしれません。

そういったこともあって、前回までは、
ネットでバービスネオを買ったりしていたのですが、
その粘度は10w-40と、夏場に使用するには、少し柔らかいものでした。
ですので、どうせネットでオイルを買うのなら、バービスネオにこだわらず、
他の銘柄にしてみようと思ったのです。

まず、その候補として最初にあがったのは、同じBPのコースクラシック。
ですが、こちらは値段が高すぎます。
次いで、鉱物油20w-50で検索してみると、頻繁に現れるのが、
シェブロンの20W-50のオイル。
こちらは、ちょっと不安を感じるほどに安いです。
ただ、MINIに入れているという例も多く、とくに、オートマMINIのオーナーの方が
愛用されているようでした。
その一方で、熱ダレが早い、などといった感想もあるようで、
安いゆえに、問題もあるのかもしれない、とも思ったりしました。

まあ、高いオイルだからMINIに合うというわけでもないでしょうし、
安いからダメというものでもないと思います。
また、MINI専用オイルという商品もあるようですが、こちらについても、
とくに評判がいい、というものでもないような印象です。

バルボリンの鉱物油20W-50

そんなわけで、とりあえず、今回は、バルボリンの鉱物油20w-50を、
チョイスしてみました。
(商品名は、バルボリンVR-1 racingというものです)

というわけで、さっそく、入れてみたのですが、まず、やはり硬いというのか、
ジョッキからオイル注入口に注ぐ時、バービスネオではすんなり入ったのに、
このVR-1は、ドロッとしていて、わずかですが、バービスネオより時間が
かかりました。

VR-1はプラスチックのボトルに入っていますが、こちらは、1クォート、
という容量になっていて、1ℓより、ほんのわずかに少ないようです。
今回は、エレメント交換も行ったので、5本以上をいれることになりました。

その後、グリスアップを行い、すべての作業を終えました。
けっこうな重労働です。
作業の様子をもう少し写真に撮りたかったのですが、なにしろ手がドロドロで、
おいそれとカメラを取り出すわけにもいかず、
今回は、極端に写真の少ない記事になってしまいました。
すみません。

さて、作業を終えて、少し走ってみたのですが、
やはり、オイルが硬い、ということで、体感的に、
MINIの車体が少し重くなったかのように感じました。
加速感も、心なしか、鈍い感じです。

ですが、シフトの感触は、悪くないように思います。
まだ、長距離は乗っていないので、断言はできませんが、今後、
いろいろと走らせてみて、その感想などを、また、こちらのブログに、
アップしようかと思っています。

さて、話は変わりますが、オイル交換の翌日の日曜(7月1日)は、
私たちの結婚記念日でした。
(もっとも、この日は入籍をしたのみで、結婚式を挙げたのは10月なのですが)

いつもの年なら、この日は、旅行に行ったりしていたのですが、
今年は、多忙ゆえ、どこにも行くこともなく、しかも、天気は雨ということで、
近場に少し出掛けただけでした。

早くMINIのテストドライブにでかけたいものです。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking

関連記事
MINICM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/402-037f0ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)