ボイストレーニング-01

この春、西東社さまから発売された、
『DVDでみるみる上達! 基本のボイストレーニング』に、掲載されている、
咽頭内、声帯、などの、医学系イラストレーション(リアルイラスト)を、
担当させていただきました。

もっとも、今回は、医学書ではないので、
医学上のシビアな考証はさほどなく、また、細部も描く必要がないのですが、
そのぶん、わかりやすさや、見た目の清潔感といった要素が求められました。

とはいえ、一定のリアル感や、絵としての密度感も求められていましたので、
メディカルイラストの分野でいくらか経験がある私に、
白羽の矢を立てていただいたのかもしれません。

ボイストレーニング-中面01

今回は、点数こそ多いものの、基本的には、
同じイラストのバリエーションとして展開できるものが多く、
そのぶん、作業は大幅に軽減されました。

いつものメディカルイラストであれば、咽頭の他にも、骨や脂肪、血管や筋肉を、
ギッチリと描き込むのですが、今回は、スッキリとさせていくこととなりました。
ですが、メディカルイラストでの描き方を踏襲し、
画風や雰囲気も、その方向で作業しています。

ボイストレーニング中面-02

色味的には、メディカルイラストと変わらず、
野林カラーが出たかな、と、思っています。

● DVDでみるみる上達! 基本のボイストレーニング

人物の顔面や胴体は、Poserの人体をレンダリングして使用していますが、
そのままではとても使いものにならないので、
Photoshopで大幅に加筆修正しています。
そうはいいつつも、Poserはなにかと役に立つソフトで、
メディカルイラスト制作のさいには、大なり小なり、利用しています。

ボイストレーニング-05

また、喉や声帯のみならず、筋肉のイラストなども、わずかですがあり、
筋肉の名前としくみ事典のイラスト制作のさいに得た経験を、
生かすことができました。

ボイストレーニング表紙

ちなみにこの本は、その名の通り、ボイストレーニングの本ですので、
書いてある事柄を実行すれば、歌がうまくなるのかもしれません。
今度、時間がある時に、トレーニングしてみようかな、
なんて、思っています。

バンドをやっている方、カラオケが上手になりたい方は、
ぜひ、本書を手に取っていただければ、と、思っています。





コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking

関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/429-fa09f8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)