ラグーナ蒲郡のイルミネーション

ここ数年、我が家では、クリスマスに名古屋に行くことが通例となっていますが、
今年も、さまざまな所用を兼ねるかたちで、この時期に、
名古屋へと出掛けることができました。
とはいえ、12月はとても忙しく、今回ばかりは、無理なのではないか、
とも思いましたが、請け負っていたさまざまな案件を、納品、処理し、
どうにか、名古屋行きへの時間を作ることができました。

しかも今回は、とてもありがたいことに、道の雪の量は少なく、しかも、
天候にも恵まれ、クルマの運転にも、さほど支障がでませんでした。
(今回は、ヨメさんのプジョー208で名古屋に行くこととしました)
この日、高山市ではいつものように冷え込みがあり、
凍える思いでクルマに乗りましたが、南下するにつれ、しだいに気温は上がり、
クルマのなかでは、ともすれば汗ばむほどとなりました。
いつも寒さに震えている私たちにとっては、ポカポカとした陽光は、
なんともありがたいものです。

手動式ナビ!?

ちなみに、ヨメのプジョーには、カーナビがついていません。
カーナビのように見えるのは、ipodの曲名表示や燃費状態を示すパネルです。
ですので、名古屋市内のホテルの道順をメモしたポストイットを、
パネルに貼り付けて、ナビにしてやりました。
(コレに、運転手であるヨメは、大笑いしていました)

こうして、順調にドライブし、名古屋に着いたのは午後3時半くらいでした。
さっそくホテルにチェックインし、その後、
facebookでお知り合いになったMさんにお会いすることになりました。

年末の忙しい時期にもかかわらず、
Mさんは愛車のBMWでホテルまで迎えにきてくださり、
しかも、なんと、名古屋から愛知県蒲郡市のラグーナ蒲郡まで、
私たち夫婦を連れて行ってくれました。

美しいイルミネーション

この時期に、ふたたびラグーナにやってこられるとは思いませんでした。
しかも、今回は、ヨットハーバーのイルミネーションも、
見学させてもらいました。
水面に映るイルミネーションがとても美しく、クリスマス気分満点です。
それにしても、思いのほかたくさんの船が停泊しているんですね。
驚きました。

ヨットに飾り付け

大型のプレジャーボート(というのでしょうか…)なども碇泊しており、
その豪華さ、大きさにびっくりしたりもしました。
それにしても、暖かい地域だと思っていたラグーナ蒲郡も、
クリスマスのこの日は、強い風が吹いていることもあって、とても寒かったです。

フェスティバルマーケット

そして、一同でラグーナでお食事をして、ふたたび、
名古屋に戻ってきました。

名古屋の栄

というわけで、今度は、名古屋の街のイルミネーション見物へと出掛けました。
やはり都会はいいですね。
この雰囲気と明るさ、田舎である飛騨高山ではとても味わえません。
歩いている人の数も、当然のことながら、段違いに多いです。
しかもこの日は、いつもより、ずっとカップルが多いように思いました。

栄オアシスのイルミネーション

こちらは、オアシス21のスケートリンクです。
時間は少し遅かったのですが、ここにも、大勢のカップルがいました。

好天の名古屋

翌日も青空が広がる絶好の好天。
この日は少しばかり名古屋市内で買い物することにしました。
東急ハンズに行ったり、セントラルパークに行ったりと、あちこち、
見て回りました。
また、丸栄に移転したという丸善にも行ってみましたが、
当てにしていた資料などは探し出せず、
こちらは、ちょっと期待はずれに終わりました。
こんなことなら、ロフトのなかの本屋さんに行けばよかったです。

というわけで、終日、好天に恵まれ、帰り道においても、
雨や雪に見舞われることなく、無事、我が家に帰ってきました。

が、概ね片付いたと思っていた仕事が、年の瀬も押し迫ったこの時期なのに、
ふたたび忙しくなってしまい、
結局、大晦日まで仕事納めができそうにない状況になってきました。
まあ、クリスマスは楽しめたわけですし、仕事があるのは、
とにもかくにもありがたいことですから、年内いっぱいまで、
しっかりがんばりたいと思います。

MINIの新マフラー

ところで、話は変わりますが、マフラーが折れてしまったMINIは、
結局、富山市のMINI専門店で修理していただくことができました。
いままでのような溶接による応急修理ではなく、
新品のマフラーに交換となりました。
このマフラーは、地元では入手困難とのことでしたが、
さいわいにも富山の専門店では、入手できるとのことで、今回めでたく、
新品のマフラーへの交換が実現しました。

これで、今後もMINIで走れるわけですが、融雪剤を多量に撒く冬は、
ちょっとMINIでのお出かけは控えたいと思っています。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking


関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/448-747c80d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/28 09:16)
富山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。