レプタイルズ展DM絵柄面

大阪にあるギャラリースプーンさんで、
本日12月7日より、企画展『レプタイルズ展』が始まりました。

この企画展は、レプタイルズ (爬虫類) をテーマに
30名にのぼる作家が、それぞれのテイストやタッチで制作した作品を、
一同に展示するというもので、
絵画、立体作品、CGなど、そのスタイルもさまざまだとのことです。
今回、私も、当企画展に参加をさせていただくことになり、
拙作を展示させていただいております。

有名なギャラリースプーンさんでの企画展参加は、
私にとって、まさに身に余る光栄なことで、
作品作りにも、自然と熱が入りました。

企画展参加のお話をいただいたのは、私がまだ飛騨高山に住んでいる頃で、
引っ越しのドタバタを挟んだりしたものの、作品作りには充分な時間がありました。
ですが今回は、その気負いが空回りしてしまったというか、
いたずらに労力と時間を浪費した感も、少なからずあるように思います。

それだけでなく、額装でも苦労しました。
額とマットはネットで購入したのですが、
マットの色が、ネット掲載の画像と微妙に違っていたり、
(完全なホワイトを頼んだつもりだったのですが、
 届いた現物は、わずかにベージュっぽい色になっていました。
また、作品サイズが大きいために、
出力したプリントアウトの紙を額に入れると微妙に波打ってしまい、
結局、自力で、糊付きスチレンボードにプリントアウトを貼ることとなりました。
しかし、サイズが大きく、ヨメも動員しての作業となり、
シワを入れないよう、いたく神経を使いました。
(ですが、苦労の甲斐あって、ほぼ完璧に貼ることができました)

私はまだ岐阜に引っ越してきたばかりで、
懇意にしている画材屋さんもなかったために、こうした方法をとったわけですが、
やはり、額の購入やマットの加工を含む額装は、ネットなどを使わず、
画材屋さんに行って直接依頼するのが、いちばんいいのではないかと思います。

そんなわけで、本来であればしなくていい苦労も、
いろいろと抱え込む羽目となってしまいましたが、
そうしたさまざまな不手際も、終わってみれば、
いい経験というか、勉強になったと思います。

いずれにしても、さまざまな回り道を乗り越えて、
なんとか、作品を会場へと送り出すことができました。
私の作品も含め、参加されたみなさまの作品が、
ひとりでも多くの方々の目に触れることを、切に願っております。

○ ギャラリースプーン企画展『the REPTILES』

2015年12月7日(月) 〜 12月22日(水)まで。
午前11時より午後7時まで (最終日は午後5時)
土日はお休みになっていますので、ご注意ください。
入場は無料です。

○ ギャラリースプーンさんのサイトはコチラです。

場所は大阪市中央区釣鐘町2-3-17ベルハウスです。
以下にDM掲載の地図をアップしていますので、
ご覧いただければ、さいわいです。

ギャラリー案内図

現時点では、私はまだ会場に行っておらず、
今週のうちに、お仕事の打ち合わせなどを兼ね、
大阪に足を運んでみる予定です。

参加されているみなさまの作品を拝見するのが、
いまから楽しみです。

また、今回、この企画展で、関係者のみなさまに、
たいへんお世話になりました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking


関連記事
  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
││12/09 18:09│編集

コメント、ありがとうございました。
その日、僕も大阪に行きますヨ!。
もちろん、ギャラリーにも行ってみます。
ですが、お仕事の打ち合わせがあるので、ひょっとしたら、
擦れ違っちゃうかも…。
でも、タイミングよければ、お会いできるかもしれません!。
ひさしぶりに、お会いできれば、うれしいです!。
KEN│URL│12/09 21:54│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/503-28f193ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)