伊勢神宮内宮

岐阜市に引っ越してきて以来、ずっと行ってみたいと思っていた伊勢神宮に、
先日、ようやく行ってみることができました。
伊勢神宮には2007年のお正月に行ったのですが、それ以降は、
なかなか行く機会に恵まれず、ここにきてついに念願達成となった、
という感じです。

今回の出動車は、私のMINI。
先日、富山市で車検を受けた直後に、足回りからの異音に悩まされつつも、
ハブベアリングの交換により、無事、岐阜市まで帰り着き、
今回はその時以来の初の長距離ドライブとなりました。

というわけで、まずはMINIが保管してあるヨメさんの実家まで移動し、
そこからMINIに荷物を載せ替えて出発。
気がつけばすでに午前10時を回っており、
当初の予定よりは出遅れましたが、いつも行動が遅い我が夫婦としては、
それでも、上々の滑り出しかもしれません。

こうして、好天のなか、岐阜県から三重県の桑名へと入り、
そこから国道23号線に乗り換え、一路、伊勢を目指します。
道中、MINIのエンジンは快調で、スムーズにドライブしていましたが、
二時間ほど走ると、またしても車体前部から異音が…。
助手席側のハブベアリングは交換したばかりなので、もしかすると、
左側のハブベアリングがダメになったのかもしれません。
この音、加速中や走行中は音が出ないのですが、ハンドルを右に大きく切ったり、
もしくは信号で停止する直前に出たりします。
運転には支障はないのですが、こんな音が出るのは普通ではないわけで、
またしても、修理が必要なようです。
ホントにトホホですネ。

といいつつも、運転に支障はなく、エンジンは快調ですし、
もはや引き返すことのできない距離を走ってきていたため、
このまま、旅を続行。
ほどなくして、伊勢に到着しました。
ここ伊勢のガストで遅めの昼食を慌ただしくすませ、
伊勢を通り抜け鳥羽方面へ…、夫婦岩で有名な二見へと向かいます。

二見のMINI

見落としそうになる二見の無料駐車場にMINIを止め、
青空のもと、澄んだブルーをたたえる太平洋をひとしきり眺めました。

二見から望む海

そして二見にある『二見輿玉神社 - ふたみおきたまじんじゃ』へ。
この神社は、お伊勢さん参りのための、
身を清めるための神社とのことで、
まずは真っ先にこちらを目指して来たという次第です。

夫婦岩

海辺の神社というのは、神社参りの好きな私にとっても、
はじめてのことで、なんだか新鮮であり、すがすがしい気持ちにもなります。
それに、同じ海とはいえ、日本海に比べ、太平洋はなんだか明るく感じます。

それにしても、この日は好天でした。
青い空と青い海…。最高ですネ。

カエルさま

そしてこちらには、カエルの象が…。
ユーモラスな造形です。

そして翌日はいよいよ伊勢神宮参拝へ。
まずは下宮からの参拝をさせていただくことになりました。

下宮

こちらが、火除橋を渡ったところにある、
下宮の入口となる鳥居です。
この鳥居をくぐると、なんだかあたりの空気も、
凛とはりつめるかのように感じます。
そしてまずは、正宮をお参りします。

下宮のお参りはこれで二回目ですが、最初の参拝の時にはできなかった、
多賀宮、土宮、風宮、すべてをお参りすることができました。

こうして、ひととおり下宮でのお参りをすませると、
その後は内宮へ。

内宮へ

内宮に着いたのはお昼前。
参拝客もどんどん多くなり、たいへんな賑わいです。

澄んだ空気のなかを、まずは御正宮に向かって歩き、
参拝をさせていただきました。
今回、道中に予期せぬこともあったりしましたが、
夫婦そろって、お参りすることができ、ほんとうに、
うれしい限りです。

その後、荒祭宮、風日祈宮、子安神社、大山祇神社、
をお参りさせていただきました。

赤福本店

神宮からの帰り道、おかげ横町でてこね寿司と伊勢うどんを食べ、
あの赤福本店にも立ち寄って、赤福餅をいただいてきました。

おいしい赤福

やっぱり、ここで食べる赤福が最高です。
家で食べるよりも、ずっとおいしいです。
河原の眺めも最高です。

こうして、時間をかけて、お伊勢参りをしてきました。
飛騨高山に住んでいた頃は、お伊勢参りはなかなかできませんでしたが、
いまは距離的にもグッと近くなり、
これからもまた、機会をみつけて、参拝に行きたいです。


コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking


              
関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/504-40725b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)