イラストレーター年鑑2017

ちょっと遅くなってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
昨年末、丸10周年を迎えた本ブログ『K's BAR』ですが、
今年も、また、11年目という新たなスタートを切るつもりで、
さまざまな話題を、取り上げていきたいと思っておりますので、
お付き合いをいただければと思っております。
2017年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

さて、昨年末のことになりますが、
東京は赤坂にあるイラストレーションエージェンシー『SUGAR』さまより、
『活躍する日本のイラストレーター年鑑 2017』が発刊されました。
今回、この書籍に、私のイラストを、いくつか掲載させていただきました。

本書は、毎年、年末に刊行されていますが、
今回のように、誌面に作品を掲載をさせていただくのは、
6~7年ぶりのこととなります。

今回、久しぶりに、本書への掲載をお願いした理由は、
私の活動拠点が、飛騨高山から、より交通の便が良いここ岐阜市に移り、
ゆえに、お仕事の受注体制についても、さまざまに変化してきた、
ということがあります。
ですので、これを機に、より宣伝に力を入れようと思い、
掲載 (1ページ分) のお願いをした、という次第です。

掲載ページ

前回の掲載時の反省などをふまえ、今回は、
ロボットなどの掲載はとりやめ、より現実的なものをモチーフとしました。
また、オリジナル作品だけでなく、
実際にお仕事で製作したイラストなども掲載してもらうことで、
実績紹介という面においても、強調をしたつもりです。

作品A

今回のメインに選んだ作品はコチラです。
自動車のメカが透視された状態のイラストですが、
こちらは、私の個人的なオリジナル作品であり、お仕事による製作ではありません。
ですが、こうしたかたちのイラストを、以前手がけたことがあり、
そのさいは、納期などの条件で、思うように製作ができなかった、
ということがあり、制約のない個人作品ということで、再度、製作してみました。

自動車の外形デザインについては、こちらもまた、
架空のオリジナルというかたちにしていますが、アウディをモデルとしています。

この作品は、私のサイト『野林賢太郎アートワークス』でも、
3DCGイラストの新作として、昨年末より、公開していますので、
そちらもまた、ご覧をいただけると、うれしいです。

作品B

次にご紹介するのは作品ですが、コチラは今回初公開となるものです。
こちらは、名古屋のストックフォトエージェンシー『イマージュ』さまより発刊された、
デジタル作品のカタログ『D-ギャラリー』に掲載させていただいた作品を、
リニューアルしたものとなります。

以前の作品では、飛行船のボディは真鍮状の金属テクスチャーでしたが、
今回は、赤く塗装されている状態にしました。
また、虹なども追加してみました。
楽しく、明るく、にぎやかなイメージです。

Dギャラリーの作品は、ほんとうにとてもよく売れましたが、
これもそうなればいいな、などと、
ちょっと都合のいいことを思いつつ製作しました。
が、考えてみれば、進歩がない行為ともいえるかもしれません。

作品C

こちらは、ポプラ社さまのWONDA人体用に描いた、
メディカルイラストレーションの一部です。
実際にお仕事に使用したイラストを、関係者のみなさまのご好意で、
今回、本誌面に掲載をさせていただきました。

これらメディカルイラストの掲載は、今回が初めてのことですが、
こうした分野のイラストも、私にとっては、いまでは主力となっているため、
載せていただくことにしました。

○ amazon 活躍する日本のイラストレーター年鑑2017 ~

この書籍は、クライアント企業さまへ無料配布をされているとのことですが、
同時に、全国の書店でも販売がなされており、Amazonなどのネット書店でも、
取り扱われています。

いずれにしましても、本書が、広く、みなさまの目に触れることを切に願っています。
(本ブログに掲載のイラストには著作権があります。無断使用はご遠慮ください)


コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking

関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/546-06537e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)