窓からの雪景色


飛騨高山では、例年、クリスマスには雪が降ります。
ですが今年は、積雪を見ないまま、師走に突入してしまいました。
去年の十二月は、時ならぬ大雪で、驚いていたのに…。

いまのところ、今年は、暖冬のようですが…。

今日(29日)になって、ようやく、
まとまった積雪がありました。

あたりの景色は、一晩で冬に様変わりしました。

上の画像は、私のマンションから見える景色です。
視界は200mほどでしょうか…。
すぐ向こうにあるはずの山は、もう、見えません。

その後、ヨメさんのクルマで、高山市街地までおでかけ。
いくらか気温が高めなのか、雪は水分をたっぷり含むベタ雪で、
根雪にはなりにくそうです。

とはいえ、帰り際から、急に冷え込んできました。

うちに帰り着く頃には、さらに雪もちらつき始めました。
(その画像が、コレです)

宮村の道路

これから、飛騨高山を取り巻く、岐阜県飛騨地方は、
きびしい冬に入ります。

関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/6-3c9313d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)