オイル交換を終えてドライブ

10月も半ばを過ぎ、朝晩はすっかり涼しくなりましたが、
それでもまだ、日差しの強い日中は、暑く感じることが多いですね。
いずれにしても、日々、過ごしやすくなっていくのは、ありがたいものです。
(もっとも、今後は、だんだん寒くなっていくんでしょうけど……)
さて、今月も、いまのところ、ブログに書くネタがありません。
とはいっても、せめて月二回はブログを更新したい、と思っていますので、
今回も、無理やり話題をみつけだして、アップしようと思います。

さて、先週のことになりますが、遅れていたMINIのオイル交換とグリスアップを、
やっとですませました。
3月に行った前回のオイル交換のさいに、エレメントの交換を行なっていますので、
今回は、オイルのみの交換となりました。
もっとも、この半年のあいだ、コロナ渦の影響もあって、
MINIに乗って出かけることはほとんどなく、よって、前回のオイル交換から、
わずかな距離しか走っていません。
もしかすると、1000キロ未満の走行かもしれません。
ですので、オイル交換はまだしなくていいんじゃないか、とも思ってしまいますが、
たとえ距離を乗らなくても、オイルは、酸化、劣化していくことが予想されますので、
予定通り、オイルを入れ替えることにしました。

というわけで、いつものように、
ビバホームに行き、バルボリンVR-1レーシング20w-50を購入しようと思ったのですが、
常にまとまった在庫があるはずなのに、今回、商品棚には一本もありませんでした。
こんな硬いオイルは普通の車にはいれないはずなので、
さては、旧車乗りが大量購入したのではないでしょうか。
とりあえず、オイルを注文して、その後、廃油パックだけを購入。
一週間後、オイルが届いたところで、作業開始となりました。

また、今回は、ドレンボルトの銅ワッシャーを、磨いて再利用してみることにしました。
(たしか、MINIの雑誌に、ドレンボルトを砥石で磨いて再利用できる、
という記事が掲載されていたと思います)
とはいえ、我が家には砥石がない……。
なので、タミヤの耐水ペーパー金属用の2000番を使ってみることしました。
平滑な面で磨きたかったので、ガラスの上にペーパーを置き、そのうえで、
力をかけないようにしながら、慎重にワッシャーを磨いていきます。
傷がついて汚かったワッシャーが、ピッカピカになりました。
(写真がなくて、すみません)

ドレンボルト

我がMINIのオイル交換で、重要な作業がひとつあります。
それは、オイルを抜く前に、アンダーガードとオイルパンの隙間に、
古新聞かペーパータオルを丸めて押し込んでおく、という作業です。
これを怠ると、アンダーガードのうえにオイルが落ちてたまり、その後、
ガレージの床にオイルが落ちることになります。
こうなると、広範な場所からオイルが落ちることになり、床を汚したり、
なにかと不都合です。
この作業は、必ず行っておかなくてはなりません。

とはいえ、私が以前に乗っていたMINIは、
アンダーガードの上にオイルが落ちることは、まったくありませんでした。
取り付けられているアンダーガードは、ほとんど同じタイプのものです。

おそらく、いまのMINIは、アンダーガードが、
わずかに運転席側寄りに取り付けられているんだと思います。

その後、ボックスソケットを使ってドレンボルトを外しますが、
いつものように、ここで四苦八苦。
なにしろ硬くてなかなか回りません。
しかも、エクステンションをつけるので、力も入れづらい。

どうにかこうにかドレンボルトを外してオイルを抜きます。
オイルは勢いよく抜けますが、その後は、ダラダラと少しずつオイルが出てきます。
さすがに走行距離が少ないせいで、廃油といえども綺麗でした。

ブレーキローター

新しいオイルを入れる前に、前輪のグリスアップをすませます。
以前、グリスアップ用のグリスは、モリブデングリスを使用していましたが、
MINIの専門店の方のアドバイスにより、いまは、リチウムグリスを使用しています。
モリブデングリスのほうが性能は高いそうですが、リチウムグリスは水に強い、
からだそうです。

前輪グリスアップ

ブレーキクリーナーを使って、ローターやパッド部分の洗浄も行ってみました。

というわけで、助手席側の前後輪のグリスアップも終えたたところで、
ドレンボルトを締め付け、オイルを入れていきます。
今回はオイルエレメントを交換していないので、オイル総量は4.5〜4.7くらいで、
ちょうどいいかと思います。
バルボリンのオイルは1クォートという単位で入っていて、1リットルに少し足りません。
5本弱を入れたところで、ほぼ、規定量になります。

エンジンをかけてオイルレベルゲージをチェックし、今度は、一旦MINIをガレージから出し、
運転席側の作業をスペースを確保して、今度は、
運転席側の前後輪のグリスアップを行っていきます。
(なにしろ、ガレージは狭いので、作業スペースを確保するために、
MINIを出し入れしなくてはなりません)
こうしてすべての作業を終え、なんとか、
2020年秋のオイル交換&グリスアップは完了となりました。

北近江

その翌週、MINIでちょっとドライブしてみました。
この日はお出かけ日和だったので、福井県方面へ向かってみたのですが、
県境のあたりから急に空模様が怪しくなって、ついには、雨が降り出す始末。
急いで引き返してきました。
(引き返してみると、また晴天になりました)

今度は、雨の心配がない日にドライブしたいものです。



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
MINICM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/645-af321c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)