美ヶ原遊歩道-1

さて、今回は、このブログでは定番になりつつある「お出かけネタ」です。
8日の日曜、長野県の美ヶ原にいってきました。

前回のお出かけは、ヨメのプジョーで出動しましたので、
今回は、MINIで行きました。

長野県に向かう道中は、それほど、天候は悪くなかったのですが、
少しずつ、雲が多くなってきました。
梅雨のこの時期、なかなか、終日、青空が覗くというわけには、
いかないようです。

ビーナスライン・美ヶ原方面

で、アザレアライン、ビーナスラインを経て、美ヶ原に向かったのですが、
かなりの標高があり、坂道の勾配もとても急です。
標高は、2,000mに達しています。
(MINIはがんばって登りました)

そして、美ヶ原・山本小屋駐車場に到着。
あたりは、霧、霧、霧です。
気温はかなり低く、七月に入ったというのに、肌寒いほどです。

美ヶ原遊歩道-2

高原の遊歩道に足を踏み入れますが、
霧はさらにこくなるばかり。
でも、あたりは、晴天では味わえない、幻想的な雰囲気に包まれています。

魅惑の山

霧が、草原の上を、風に乗って、ゆっくりと渡っていきます。
非日常的な光景に、思わず、息を呑みます。

その後、美ヶ原美術館駐車場へと移動したのですが、
さらに霧は深くなり、視界はどんどん悪くなるばかり。
(帰りが心配になるほどでした)

濃霧のドライブ

美術館のある周辺の草原には、無数の巨大なオプジェがあるのですが、
それらは、白いもやの向こうに隠されてしまいました。
まあ、美術館は、いつか晴れた日にふたたびここにやってきて、
ゆっくり見ることにします。

美ヶ原のMINI

とにかく、今回も、MINIはがんばってくれました。
濃霧の中、記念にパチリ。
次のドライブも、また、がんばってヨ。
(その前に、オイル交換と、グリスアップをやらなくては…)



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/65-36063bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)