ミニのエンジン

三ヶ月に一度の恒例行事となっている、
MINIのオイル交換とグリスアップを、先日の日曜、終えました。

マイカーを持つほとんどの人は、スタンドやディーラーなどで、
オイル交換していると思いますが、
私は、いつも、自力でオイル交換をしています。
(可能な限り、愛車のメンテは自分で行いたいのです)

とはいえ、この作業、アブラで手はドロドロになりますし、
暑い夏場はしんどい作業です。

まず、車体をジャッキアップし、ラチェットを使って、
オイルパンの側面にあるドレンボルトを外します。
ドレンボルトが外されると、オイルがドドドッと、流れ落ちてきます。
このオイルを、市販の廃油パックに受けます。

廃油が落ちているあいだに、グリスガンでグリスアップ。
前輪のジョイント部など6カ所、後輪のラジアスアーム部分に2カ所、グリスを入れます。

こうして書いていると簡単なようですが、
台風一過の炎天下の中では、けっこう重労働です。
(しかも、作業中の写真を撮り忘れてしまいました)

もっとも、今回は、オイルエレメントの交換がないので、
作業は、まだ、楽なほうなのですが…。

さて、これから、夏本番となります。
電動ファンのない私のミニには、かなりツライ季節です。
これからのドライブは、ヒーターをかけて、オーバーヒートを防ぐことが、
多くなります。

真夏にヒーターです。
かなりしんどいです。

でも、我がMINIを守るためなら、たとえ車内が熱地獄になろうと、
ぜんぜんかまわないのです!!。
(旧車に乗るには、忍耐とクルマに対する偏執的な愛が必要かも!)



コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
MINICM0. TB0 TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/67-c913822b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)