宮のプジョー

ブログの更新が、またまた、遅くなってしまいました。

というのも、昨日は、打ち合わせのために名古屋まで出張。
そして、明日も、またしても、出張です。

というわけで、ちょっとネタが古くなってしまったのですが、
前回の記事の続きです。

さて、日露戦争時の電文書き起こしビラを見学したあと、
私と相方は、以前から通ってみたいと目をつけていた、林道に向かいました。
(この時点で、クルマは、私のミニから、ヨメのプジョーに乗り換えました。
 運転も、ヨメが担当します)

この道は、岐阜県高山市一之宮町から、同じ高山市の清見町に抜けるルートです。
市町村合併が行われる前、私の住む一之宮町は「宮村」と呼ばれており、
清見町は、「清見村」と、呼ばれていました。

つまり、このルートは、ふたつの山深い村落を直接つなぐ、唯一の道なのです。

というわけで、一之宮町側から、林道に入り込みます。
さすが、鳥も通わぬ山奥を貫く道だけあって、通るクルマもなく、
また、道幅もとても細いです。

林道を行く

でも、こういう道って、なんだか、楽しいんですよネ。
プジョーのハンドルを右に左に操るヨメも、なんだか、ウキウキしていました。

で、進むことしばし。
峠と思われる箇所を通り過ぎ、いよいよ清見側に降りようとした、その時、
なんと、前から、巨大なトラックが二台、現れたのです。

こんな細道に、よくもまあ、こんな大型トラックが……、
しかも、二台も入ってきたものだと、感心するばかり。

どうやら、このトラックは、林道脇のそこかしこに鎮座していた、
重機を運ぶためのもののようです。

そんなことはさておき、極端に細い道で、トラックとご対面してしまい、
ヨメは、絶句します。もう、にっちもさっちも行きません。

というわけで、いたしかたなく、こちらが延々とバックし、すれ違いができるような、
少し開けた場所を捜します。
ですが、それも困難。なにしろ、山の中ですし。道はクネクネしてますしネ。

とはいうものの、ヨメのすばらしい(?)ドライビングテクニックによって、
路肩のわずかなスペースまでプジョーを引き入れ、
なんとか、トラックを通すことができました。

遠ざかるトラック

これが遠ざかっていくトラック。
もっといいショットを撮りたかったんですが…。

そして、ようやく、清見町に到着。
こちらの道の駅で、昼食をとることにしました。

オープスオペースのラーメン屋さん

芝生の見えるオープンスペースのラーメン屋さんです。

ラーメンとうどん

ここで、ラーメンを食べて、しばしまったり。

芝生の向こうには川も流れていて、なんとも風光明媚。
ラーメンの味も、なかなかよかったです。
(景観が良かったせいもあるのでしょうが)

というわけで、ヨメは、ますます、林道ドライブにハマっていくのでした。




コチラをクリックしてくださるとうれしく思います。
FC2 Blog Ranking
関連記事
  
コメント

KENさんこんにちわ~♪
(^^)ともいです。
ぃやっぱ、おヨメさんカッコイイ!
素敵夫婦のデートですね。(^m^)
うらやましいです。
オープンスペースのラーメン屋ってなんだか不思議。
でもおいしそう!

それにしても出張つづきでお忙しそう。さすが!
うまくストレス発散されているから
ほどよいスタンスでよい仕事をいつもされているんですね♪
見習いまっす。
ともいゆみ│URL│09/02 13:08│編集

ともいゆみさ~ん、いらっしゃいマセ!!。

ウチのヨメ、カッコエエですか!??。
(そういわれて、ヨメは喜んでマス)

うう~ん、でも、ヨメは、カッコエエというよりも、
オトコらしいカンジです。
この時も、果敢に、せま~~い林道をバックしたデス。

でもって、去年は、さらなる山道を、
(その山道は、舗装すらない、ものすご~い悪路でした)
ヨメは走破したデス。

あっ、そうそう、山の中のラーメン屋さん。
なかなかおいしかったですヨ。
ヨメのオーダーした茄子の天ぷらうどんも、
なかなかイイ味だったらしいです。

それにしても、出張続きはチトつらいデス。
しかも、昨今のガソリン高騰に、悲鳴をあげてます。
ヒィ~~!!(←悲鳴デス)
KEN(野林賢太郎)│URL│09/03 22:20│編集

>オトコらしいカンジです。
うん。だからカッコエエんです。うひ♪^-^)v

ともいゆみ│URL│09/06 20:35│編集

ウフフ、ヨメ、オトコらしいですよぉ~~~!!。

とくに、クルマのハンドル握らせると、イキオイ、いいデス。
も、ピュンピュンいきます。
KEN(野林賢太郎)│URL│09/06 23:47│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nobayashi.blog66.fc2.com/tb.php/76-5524ea21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)